NES Provision 心身エネルギー分析システム

THE NES HEALTH SCANNING SOFTWARE

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)は、学習のつまずき・指導の不安をサポート

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)は、このような方々もサポートしています。音楽の学習のなかで起こる様々な問題は、生徒と先生の両方が悩みを抱えています。極端な能力の偏りは、単なる、得意、不得意ではない「学習障害」の可能性も考えられます。音楽の才能がないのではないか、指導のしかたが悪いのではないか、と決めつけずに一度ご相談ください。

🔵算数障害(dyscalculia ディスカリキュリア)

【特徴】
数があらわす概念、規則性が理解しづらい、簡単な数字や記号がわからない、数の大きい小さいがわからない
【音楽的な症状】
拍子の概念がわからない、拍子が取れない、リズムのパターン認識ができない、音符の長さを数えられない、作品の規模が予想できない、音符や休符を数えるのが嫌い、など

🔵読字障害(dyslexia ディスレクシア)

【特徴】
見た文字を音に変えられない、推測で読む (*脳の伝達処理システムに問題があると言われています)
【音楽的な症状】
楽譜が読めない、音符を音にできない、音符が図形にみえる、黒いかたまりに見える、小さい単位の音符や休符がわからない、演奏していると楽譜のどこを弾いているのか迷う、弾きたいところだけ弾く(飛ばし弾き)、自分流に弾く(適当弾き)、楽譜にない音を弾く、など

🔵書字障害(dysgraphia ディスグラフィア)

【特徴】
文字が書けない、書くのに凄く時間がかかる、文字のバランスが悪い、書き写しができない、適当に文字を書く(正しくない文字)
【音楽的な症状】
音符の書き取りができない、ソルフェージュ全般が苦手である、写譜ができない、5線譜から音符がはみでる、

🔵その他

【音楽の学習・指導上で起こる困難なケース】
ほとんど喋らない、視線を合わせない、手などを触られることを嫌がる、身体の動きがぎこちない、質問をしても返答がない、アドバイスをすると泣く・怒る、演奏しながら話す、指導したことを全く守らない、学習したことをすぐに忘れる、何度も同じ質問を繰り返す、2~3小節弾くのに何分もかかる、音符が読めても指が動かない、まったくやる気がない、集中力が続かない、など

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)が、さまざまなトラブルの根本原因をみつけます

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)のスキャンの一例をご紹介します。NESのスキャンでは、波動の軌道からはずれると反応します。大きくはずれた波動は下記のように赤く表示されます。赤い表示は「重要度が高い」という意味で「赤→オレンジ→黄色→緑→白」の5段階の強度で優先的箇所を教えてくれます。

1⃣ エネルギー分析

骨格筋のエネルギー的なブロック 【エネルギーレベル(強さ)と状態(流れ)】

2⃣ ココロの分析

気持ちの深い部分 【脳の領域にあるトラウマなど】


ほんとうの気持ち・深層心理・トラウマ・古い記憶 【感情の状態】


3⃣ 環境からの影響

化学物質・農薬・電磁波・放射線等の機能障害、適応能力・環境毒からの影響度

4⃣ 栄養的な分析

栄養素の吸収と代謝の状態・食品に対する耐性・感受性


5⃣ その他
情報伝達(チャンネル)に関わる調整機能【経絡の状態・チャクラの状態・グラウンディング・地球との同調率】

カラダを取り巻く領域(ボディフィールド)の構造分析【臓器の状態や臓器のバランス】

(*解析画像は、一部です)

*心身医学=「心身一如」「病は気から」心と身体は繋がっている

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)システム、3つのステップ

NES Provisionのスキャン(=エネルギー測定)は、量子電磁力学に基づいています。生化学的な身体にとって有害なものを読み取っているのではなく、人間の生理学的プロセスを制御している素粒子の流れ(情報経路)の「変形:ゆがみ」「遮断:ブロック」「損傷:ダメージ」を測定しています。NES Provisionは、身体組成だけでなく、潜在意識の深い領域に至るまでのボディ・フィールドの状態をわたしたちに分かりやすく可視化してくれます。

✅ステップ1 問題点を探す ~15秒のスキャンで読み取る!

【SCAN get to the root cause】

約150項目を瞬時に測定し、優先的にケアを必要とする項目を5段階の強度で教えてくれます

✅ステップ2 活性化する ~ヒーリングデバイスで調整

【CORRECT the energy field】

60項目以上もあるアプリケーションの中から症状や目的別にケアができます

✅ステップ3 正しい情報に戻す ~レメディで情報転写

歪みやブロックがあった箇所へ正しい情報を届け固定化します

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)で、お悩みを解決しませんか?

🔵演奏するのが怖い…人の評価が気になって仕方がない
🔵人前で演奏するときに、緊張しすぎて冷や汗がでる、身体が硬直する
🔵指導に自信が持てない…心の葛藤やネガティブな感情を手放したい
🔵指導にプレッシャーを感じることが多い…疲労感や焦燥感がある
🔵いくら練習しても上達しない…何が原因なのか、自分ではわからない
🔵一生懸命にやっているのに完成度があがらない…自信を失ってしまった
🔵いつも腱鞘炎やジストニアになったの?根本原因が知りたい
🔵生徒さんや親、私の家族や仕事上での人間関係にいつも悩んでいる
etc.

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)と「学習診断・指導診断」の組み合わせで解決スピードがあがる

NES Provision(ネス・プロヴィジョン)のセッションを受けると、お悩みの根本原因がみえてきます。NESは、その原因を解決するために3つのステップ①「スキャン(問題発見)」②「調整(問題箇所の修正)」③「最適化(正しい情報の定着)」で行います。それと同時に、学習方法そのものに原因がある場合、指導のやり方を見直したほうが良い場合、これらの学習と指導の状況を診断しアドバイスを行っています。

自分の勉強のしかたが分からない、練習方法は合っているだろうか、誤った考え方をしていないか、指導の方法に自信がない、指導法を確認して欲しい、など、誰もが不安に思っていることをカウンセリングをしながら、細かく学習状況と指導状況のデータを作成します。それに基づいて、練習法などで気を付ける点、考え方の修正、指導案の作成のお手伝い等、演奏家や各分野の専門家が担当してアドバイスをいたします。

*NES Provision(ネス・プロヴィジョン)の個人セッション体験をご希望の方、NESレメディーの選び方などのご相談も承っております。

*NES Provision(ネス・プロヴィジョン)の資料請求、NES Provisionシステムのモニタープログラムに参加をご希望の方は、下記のフォームよりご連絡ください。

NESプロヴィジョン体験のお申込み
資料請求、その他ご相談は、こちらからどうぞ!